40.ぶんぶん脱力家族

 座椅子から立ち上がろうとしただけなのに、突然足がつってしまったパパ。それを見たママは恐ろしい考えを巡らせました。
 ”つる”というのは腱が切れたとか伸びたとかではなく、筋肉の硬直によって神経を刺激している状態である。筋肉を弛緩させなければ痛みは引かない。弛緩つまり脱力させるには⋯そうだ!! 笑わせてやろう!
 足の痛みで悶絶して逃げられないパパを、いきなりくすぐり始めたママ。パパが泣き笑いしながら余計ひきつったのは言うまでもありません。皆さんはマネしないで下さい。(しないか) 足がつった時は安静にするのが正解です。
 パパとママの騒ぎをよそに「ぶんぶんキャッツ」はのどかです。

「今日も猫浦は良い天気でござるな」(コバン)
「えっ!猫浦ってどこですか?」(ダンゴ君)「ここはスットコランドですよねー?」
 「おめぇら馬鹿でねぇか? もちろんスットコランドだんべ」(ドンごろー)

 「アホ!! 猫浦じゃんかよ」(ゴンゴン)

「エエッ!? ボンにゃんさんはどう思いますか?」

「バ~カ! ここはととちゃまのおうちなのよっ!」

 混乱したダンゴ君はおデン様にお伺いをたてます。

「愚か者!! 我が領地スットコランドに決まっておろう!!」
「そうですよねースットコランドですよねー」

 やっと安心したダンゴ君に追い打ちが掛かります。

ここは地球ですよ」(ガンちゃん)

「えええええっ!! 地球ってどこなの!?」「猫浦って何なの??」

「僕は今どこにいるの~???」

2016-12-16 18:58 

40.ぶんぶん脱力家族」への4件のフィードバック

  1. あらあら、皆さん色々な名称で自分の居場所を呼んでいるので、ダンゴ君、混乱しているのですね。
    ダンゴ君もかわいらしいですネ。素直な猫ちゃんだわ。

  2. 僕が旦那さんに同じことをやったら、おそらく症状が収まってから
    ブチ切れられてエライ事になりそうです(^^;)

    ダンゴ君の困惑顔がキュートだ♪

  3. coco030705様
    ダンゴはお間抜けですが素直で真面目な子です。
    もうちょっとお利口になってくれると良いんですがね〜。

  4. 藤並香衣様
    私の夫は温厚な性格です⋯というか私の方が凶暴なのかもー。
    ダンゴは時々困った顔しているのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中