45.スットコランド・マナー

 スコさんは他の猫よりお間抜けです。どの種類の猫でも間抜けな面はありますが、スコには負けます。全員なんだかお馬鹿さんです。
 スコの先祖は野良だったはずですが、こんなんでやって行けたのでしょうか? スコの国では人間も含めて、みんなのんびりしているのかも知れません。
 このスンバラシイ国を「スットコランド」と呼びます。スコのいる場所はどんな所でも「スットコランド」になってしまいます。

 スコの特徴として、肘掛けに肘を乗せる座り方「スコ座り」が知られていますが、ミーアキャット立ちもよくやります。高い所に飛び上がるのが、得意じゃないせいかも知れません。立ち上がったまま長い間遠くを見ています。

 足をピッタリ揃えて腹這いになる「スコ寝」も出来ます。スコ以外の猫にはまず無理な姿勢です。

 いつもエラそうにしているスコですが、ご飯は何を出されても、文句を言わずよく食べます。ただし食べるのもゆっくりです。

 人見知りで怖がりなのに、すぐに捕まってしまうのも良いところです。そして怖がりのくせにどうしてだか、道の真ん中で堂々と、無防備に眠ってしまいます。

「スットコランド」はいつも平和で、とても安全な国なのです。

2016-12-27 18:29 

45.スットコランド・マナー」への4件のフィードバック

  1. こんばんは。猫種の違いによっても、色々あるんですね。
    私は「ゴジラ立ち」などといってますが、ほんとは「スコ立ち」だったんすね。
    ダンゴ君もスコとは知りませんでした。スコ立ち、大好きですかわいいですね~!

  2. スコじゃなくても立つのが上手な子はいるのでゴジラ立ちで良いと思いまーす。
    ダンゴ君は立ち耳のスコですね。でも普通の猫と比べると耳が小さくて前方に傾斜していますよ。

  3. 今のところスコ座りはしたことないですが
    そのほかの事は全て該当しています!
    スコの魅力ですね~

    ご心配おかけしてますが、痛みがでてなければ大丈夫です

  4. とりあえず小康状態のようで良かったです。
    スコさんはとってもカワユクてオモロイ猫種ですね。
    他の種にはない独特のユニークさがあるのでハマっちゃいますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中