83.工事現場でびっくり!

 ”帝国軍のトルーパー”は、退役すると工事現場でライトセーバーを振って、交通整理のアルバイトをします。東京湾岸はオリンピックに向けての建設ラッシュで、仕事には事欠きません。

 しばらく行かなかった場所には、いつの間にか巨大建造物が出現していたりします。ママによると、まず建物をハメる穴を掘って固め、組み上がっているビルをへリで吊って運んで来て、ズボッと入れて出来上がりだそうです。

 その場所に以前何があったのかは思い出せなくなります。都心は何もかもがどんどん入れ替わってしまって、昔住んでいた街でさえ10年ぶりくらいに立ち寄れば、火星に降り立った人の気分が味わえます。(たとえが大げさだと思う)

「トラック通りまぁ~っス!」「どいて下さ~いッ!」

 穴があると覗きたくなる性分のママは、通り掛かりの工事現場に人が居ないのをいいことに、近づいて見下ろしてみたところ、中で食事中のオジサン達と目が合いました(!!) それ以来工事中の穴には近寄りません。(当たり前です! 勝手に立ち入らないで下さい)

 準工業地帯の猫浦では夜中でも年中工事が行われており、猫達も音に慣れているので気にしませんが、たまに「ガラガラガッシャァァァーン!!!」というような地響きが聞こえて来てビックリします。
 ビルが崩れた訳じゃないですよね?

2017-04-10 18:50 

83.工事現場でびっくり!」への2件のフィードバック

  1. わぁ~!ぶんぶんキャッツがハロウィーンのカボチャに、ヘーンシン☆すごいですね。
    ドンちゃん、ライトセーバーを振っての交通整理のアルバイト中ですね!ヘルメットが似合ってかわいい!(耳を出せるところがあっていいヘルメットですね)(^_^)/

  2. カボチャもドンなんですよ。
    耳出しヘルメットは特注品なのです。ドンはガテン系の仕事が似合います〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中