201.陰陽師謹慎中

「拙者まだ子猫だというのに謹慎のうえ、修行のやり直しを命じられたのでござる」

 ※理由は前回「わるだくみスペシャル」でご覧下さい。

「精神修養の為またこの岩屋にこもろうと⋯」「むむむ、む?」

「なんといつの間にか岩屋が狭まっているではありませぬか!」

※コバンの自己イメージ

「おかしいでござるな〜」

「この洞窟なら良さそうでござる」

「中を覗いてはなりませぬよ」「秘密の修行でござるでな」

「☀︎☁︎☂︎☃︎⚡︎⚡︎⚡︎!!」「☼☾✸!!!」「✯!★!☆⋯」「⋯す⋯すぴ⋯☮︎☺︎」「⋯⋯ぐぅ⋯⚐❀⋯⋯」

「オオオぉぉぉぉーっ!」「滝よ清めたまえぇぇぇ」「我に力をぉぉぉ!」

「うおおぉぉぉぉー!」「山よ力をぉぉぉーっ!!」

「拙者これこのとおり完全復活したのでござる!」「もう決して失態などありませぬぞ」
 本当に大丈夫なんでしょうかねー。

2019-02-15 23:01 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中