285.スットコ・ファイブ!

 多頭飼いでは猫の順位付けが行われます。外猫と違って立場が下でもご飯はもらえるし、あまり意味はないのに、オス達の場合 格付けしないと気が済まないのです。

年長さん組

 兄弟猫や、子供のうちに知り合ったオス同士なら、仲良しの相棒になったりもします。

夜廻り組

 毎日つるんで遊んでいます。

孤高のボス猫

 ドンごろーには同じ年頃のお友達が居ませんでした。

 その代わり、仔猫の時から世話をしてくれたガンちゃんが大好きです。

 しかしそれ以外の間柄では、毎日のように力関係を確かめる為の小競り合いが起こり、自分が一番でないと許せないゴンゴンは、しょっちゅう他の猫を襲います。若い頃はかなわなかったダンゴ君も大人になって、今では対等に戦います。

 強いのに争いを好まず、ボス猫ドンに慕われているガンちゃんの耳はキレイです。猫の耳の状態から、その猫の強さと性格が分かります。

 ダンゴ君の左耳にはドンに噛まれた傷跡が、白い点になって残っています。

 ゴンの耳はボロボロでヒドイですね。ドンやダンゴに喧嘩を仕掛けては噛まれているのです。

 ドンごろーの耳がキレイなのは、強いオスの証です。

 そして意外にもコバンの耳もキレイです。

 コバンは大きくて怖がりなので、揉め事があっても自分が逃げるか、相手が躊躇するかで、喧嘩にならないのですね。いつもコバンだけぼんやりマッタリしています。

2020-09-15

285.スットコ・ファイブ!」への20件のフィードバック

  1. スットコ・ファイブ? 男の子たちですニャ。
    ガンちゃんとゴンゴンは、すらっとして強そう~^^
    ダンゴくんとコバンくんは、黒っぽくて闇に紛れそう?
    ドンごろーちゃんは、孤高だったのね…
    おとぼけでかわゆいのに。
    なるほど、お耳が~ガンちゃん、強さと賢さを証明してますね^^
    ゴンゴンったら…^^;
    ダンゴくんもけっこうバトルしてるのね~。
    ドンちゃん、ケンカ吹っ掛けてもちゃんと勝ってるんですね!
    コバンくん、ノビノビした姿を見たいわあ…^^

  2. ぼんくらブラザースがスットコ 5に改名したようです。
    ドンごろーに相棒はいないけど寂しいとは思ってないでしょう。
    ゴンは目障りな相手に喧嘩を売り、ダンゴは負けず嫌い。ドンは強いです。
    コバンはお客様が苦手ですが普段はのんびりしてるんですよ〜。

  3. 耳にそんな証があるとはびっくりです@△@
    コバンちゃん、のんびり、まったり、穏やかでいいですね^^

  4. 多頭飼いならではのご苦労ですね。
    そういう争いがあるのも、耳のシルシも知らなかったです!
    戦いは、見かけたら、一応とめるんですか?

  5. こんにちは。
    「立場が下でもご飯はもらえるし・・」に納得ですが・・・
    「オス達の場合 格付け」は、本能?DNAに刻まれているみたいですね。
    孤高のボス猫のどんちゃん、お友達がいないのは寂しいですが、
    ガンちゃんが居ますし、良く眠れる?良いポジションです。
    ゴンちゃんとダンゴ君のバトル、立ち技あり見応えありそうです。
    意外にスタンディングでは、ダンゴ君が優勢と見ました。
    マウントでは負けています(爆)
    「猫の耳の状態から・・・」外猫さんの状況に似てます(爆)
    ゴンちゃんの耳!!確かに斑点?が多いですね。
    コバンちゃん、世渡りが上手なニャンズ、見習いたいです!?(=^・ェ・^=)

  6. ごま大福@まろ様
    コバンはのんびり・まったり・穏やか⋯つまりものすごくニブイ奴です。

  7. ChatBleu様
    ウチでの喧嘩は兄弟喧嘩程度のもので、外猫さん同士のような危険はまずないです。
    女の子と揉めてる時や、よほど危なそうでなければ、勝手にやらせておきます。

  8. Boss365様
    動物界では格付けが本能なのは分かります。女の子同士でもたまに争いますよ。
    ドンは寂しそうには見えません。自分のポジションに満足でしょう。
    ダンゴは仔猫の頃大きなコバンと鍛えているので立ち技が得意です。ゴンがかかとまで付いて立っているのに、ダンゴは爪先立ちで背を高く見せています。寝技だと俊敏なゴンが有利ですね。
    外猫のオス達は耳がボロボロです。喧嘩から逃げると地位が低くなりますから受けて立たなきゃなりません。弱い猫は尻や後脚に怪我しています。
    コバンは大きいというだけで得していますね〜。

  9. おもしろいですねー^^
    家猫といってもやっぱり本能がものをいうんですね☆
    かくいううちのシマとミケも、小さい頃からずっと一緒のきょうだいでしたが
    絶対にシマが上でミケが下という序列は崩れませんでした。
    ミケはたまに下剋上を挑むんですけどね… あっけなく制圧です。
    お耳で状態がわかる っていうのも興味深かったです。
    うちはまぁ取っ組み合いはしないんでどちらも耳は綺麗ですが
    シマは病気になってから、耳の先の毛が薄くなりました。
    脳の方にも腫瘍があったのでクッシング症候群のような症状が出たのかもしれません。
    あっ話が逸れました。
    いつも楽しく見えるスットコランドですが、猫たちは真剣に順位付けをしているのですね^^

  10. 兄弟でも序列はできますね。ただ兄弟の喧嘩はひどいことにはならないので安心です。
    うちには凶悪なゴンと絶対に譲らないドンがいるので喧嘩は毎日なのですよー。
    耳の毛の状態には体のコンディションも出ますね。ミケシマさんはよく見てあげていたと思います。
    オスの順位付けは彼らにとっては大事な問題なのでしょう。

  11. 耳と目蓋辺り?酷い時有りましたー血塗れになって、痛々しく帰宅
    外ニャンコに負けて、ご飯食べて休養するの(笑)
    ドンちゃんは、自分の強さが分かってるのですね!
    性格も有るのでしょうね~^^ゴバンくん好きだな~♪

  12. スットコ・ファイブ!って映画の題名みたいでかっこいい!!
    まとまりはないけど(爆)やる時は華麗に宝石泥棒しちゃうとかw
    ゴンちゃん、強いのかと思ったらお耳が傷でいっぱい。
    手当たり次第に騒ぎを起こして負けそうになったら「覚えとけよーっ!」
    って言いながら逃げてくタイプみたいな? (≧艸≦)
    コバンくんとダンゴくんの体が意外にも大きくてびっくり。
    その色の二人で夜回りされたらほんと姿が見えなくて
    踏んづけたり蹴飛ばしたりしそうですーwww
    オスは順位付けをしないと気が済まない・・・・
    梅吉がしょっちゅうおっとに戦いを挑むのはもしかしてそれ??(◎_◎)
    明日のブログはバトル動画ありですw

  13. 拳客の奥様さま
    まぶたの辺りはよく引っ掻かれますね。外猫さんは百戦錬磨だから仕方ないです。
    ドンはがっしりした体型で力があるし、性格が強いんですよ。
    コバンはのんびりしています。

  14. ちぃ様
    スットコファイブのようなおマヌケどもに宝石泥棒はムリでしょう。
    イタズラだけは結束してやりますが⋯。
    ゴンは凶悪なアホですから気に入らない奴にはすぐに喧嘩売ります。
    「覚えとけよーっ!」は言ってますね。ちぃさんよくお分かりで。
    ダンゴは梅吉さんより一回り小さいと思います。コバンは梅吉さんより一回り大きいです。
    見えない二人の夜回りは(人間にとって)危険がいっぱいですよ。
    梅吉さんは夫様に挑んでいるのですかぁ? バトル動画楽しみです。

  15. そういえば年齢を考えたことがありませんでしたが
    紹介の上から順、ですよね??
    ゴンゴンちゃんが最年長??
    ドンちゃんは中堅ですが、一番強いのですね。
    (スコって穏やかなイメージ的なのでケンカにならなそうな?)
    ケンカを仕掛けてはお耳に噛み痕を増やしていくゴンゴンちゃん・・・^^;
    見た目は一番強そうに見えるんですけどね。
    我が家の取っ組み合い(プロレスごっこ)は、ほんと楽しそうにキャッキャやっています。

  16. はい。メンバーは上から年齢順です。
    スコはのんびりしていても気弱ではないです。やはり洋猫ですし やるときゃやるって感じですよ。
    ゴンは運動神経なら一番なのに気が小さいのです。自分から威嚇して相手が怒るとすぐ逃げます。
    オスとメスの場合はマトモな喧嘩はしないですね。
    チャーくんはプロレスごっこが嬉しいのかな。

  17. 誰が何色レンジャーだろう…?
    ドンさんが赤、バンさんが青。
    てのは、なんとなくイメージですw

  18. そうかー。戦隊モノは5人組が多いですね。
    そして全員テーマカラーを決めなきゃならんのですね。
    でも敵がいたかな??

  19. うちはどうなんだろう?
    順位争いのバトルは見た事が無いような?
    暗黙の了解で決まってるのかなぁ^^

  20. ぽち様家はみんな縁戚関係だということもあるでしょうけど、もともと洋猫より日本猫の方が協調性があるんですよー。
    猫密度が高い場所でいちいちバトルしてると大変なので、あまり揉めないように互いに譲り合う感じなんです。洋猫たちは自己主張が強くて凶暴なのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中