6.多頭飼い必勝法

 ゴンゴンで懲りたママは仔猫の性格を見抜く方法を研究しました。
 1匹だけで飼うなら、どんないたずらっ子でも気難し屋さんでも大丈夫。
 問題は多頭飼い。 (ゴンとガンは悪猫と変猫ですが仲良しです)
 相性の悪い猫どうしは互いを避けるだけでなく、激しく攻撃しあいます。負けた方は情けない暮らしになるんですよー。それでもいいのー? 

 まず先住猫は何歳ですか?
 1歳になるまでに多頭飼いを経験しなかった子は、よほどフレンドリーな性格でないと仲良くなれません。
 ゴンとガンがうまくいったのは、互いに生後3ヶ月までに会わせたからです。

 次に仔猫の性格を見ます(大猫ではダメなんだってば)

 離れて観察するだけじゃなく、必ずだっこしてみて下さい。ここで大暴れする子ははっきり言ってあなたが好きじゃありません(猫の方だって飼い主を選ぶんでーす)
 大人しく抱かれていたら、ひっくり返してお腹を上にしてみて下さい。
 活動的な性格ならすぐにくるんと元に戻ります。多頭飼い向きなのはお腹を見せたまま平然としてる子。
 さらに高い高いやブ~ラブラをしてみましょ。怖がったら下ろしてあげてね(多頭飼い向きじゃありません)それでも平然としてるような奴が合格です。

 この方法で失敗したらって? 
 ママは無責任でいいかげんなヒトですからね。
 どんなハズレ猫をつかんでも頑張って育てて下さい!! 

2016-10-28 19:47 

2.可愛い仔猫を選ぶには?

 

 この写真を可愛いと思ったあなた、甘いんです。 

 連れ帰った仔猫に、こんなはずじゃなかった!とならない為に、ペット業界用語をおさらいしましょ。 

 〇元気な子です(凶暴で手に負えません) 

 〇好奇心旺盛です(いたずらばかりするので疲れ果てます) 

 〇おとなしい子です(どんくさくて呆れます) 

 〇おしゃべりな子です(一日中啼きわめいてたまりません) 

 〇甘えん坊です(つきまとって邪魔し続け何も出来なくなります) 

 〇頭の良い子です(悪知恵を働かせてあなたを出し抜きます) 

 基本用語が判ったら、猫種別の性格も調べてね。 

 日本猫に比べて私のような(アメショ)洋猫はずっと活動的。 

 特にアビシニアン・オシキャット・エジプシャンマウなどの獰猛種には要注意。サーバルは論外、ベンガルも普通の猫じゃありません。猫初心者には、大人しくてよく懐く日本猫がオススメです。 

 たとえ猫飼い歴が長くても、日本猫しか飼った経験の無い人は、洋猫をなめちゃいけません。  

 こういう注意点を全く守らないで仔猫を飼い始めると、うちのパパとママみたいになります!! 

 ちなみに上の写真の二人はベンガルとトンキニーズ。 

 ベンガルは山猫。トンキニーズなどのサイアミーズ系品種は、基本的に武闘派なんです。 

 この先どうなっても知らないからねー。

2016-10-24 21:55