354.雪玉コロコロ

「おおっとぉ!」「えっと⋯あけまして おみぇでとうごじぇーまつ」「⋯て いつまでやってればいいずら〜?」今日は7日だからもう招き猫は良いわよ。

「オラが新年のご挨拶頑張ってる間に、ダンゴはおせちの味見してただよぉ」パパに追い払われたから、食べてないわよ。ドンごろーだって、ママのケーキ舐めさせてもらってたでしょ?

「ケーキなんて食ってねぇずら」鼻にクリームついてるけどぉ。

「食べてねぇってば〜」
※スーパースロー撮影

 昨日は数年ぶりに雪が積もりました。正月気分が抜けずにダレきっている猫達は、ぬくぬく寝ていたので、誰も外を見ていません。

スローで見るとポップコーンか隕石みたいです。

 ママが雪玉を作ってくれましたよ。おデン様自らお調べになります。「これは何じゃ」「僕が見てみましょう」ダンゴ君も呼ばれました。

 みんな雪を直接触るのは初めてです。「このようなモノはシワワン星にはありません」「どーするよ」ガンちゃんもゴンゴンも、正体が分かりません。「役に立たぬ奴らよのぅ」

 ボンにゃんも来て、代わる代わる匂いを嗅いでみます。

 とりあえず、コバンにお清めしてもらう事になりました。「これで大丈夫でござるよ」

外ではますます雪が強くなって⋯。

 冷え込んできたので、コバンはくしゃみをしていますね。
 今日も寒いので、皆さんも暖かくしてお休み下さい。

2022-01-07