367.ご近所桜ちょっとだけ散歩

 桜もそろそろ散りかけの雨の日。ママはちょっとだけ近くの桜並木を撮影してきました。雨が降っていれば花粉症でも、鼻水を垂らしながら歩かなくて済むのですよ。

 去年と同じ場所なので、代わり映えしない写真に、ムリヤリ加工で変化をつけました。(え? 少しも変わってない??)

 ↓クリックすると大きくなります。

 今年はウチの中が色々バタバタしていて、ゆっくり散歩する時間が取れませんでした。200メートル程歩いて20枚ほど撮ったら、もう2022年のお花見は終了です。

 ↓クリックすると大きくなります。

 外ではこのようにお花が咲いて、美しい春の景色になっていても、ウチに帰ってドアを開ければ、衝撃的な光景が待っているのですよ。

「奥さんお帰りでーす」「どこに行っていたのですか?」猫達が隙間を行き交っているこの場所は、ダンボールに占拠された玄関です。

 中に入るのも困難なほど物が積まれたパパの書斎。

 確か以前にラックを新設して、片付けるはずだったのですよね。

 ここまで散らかすと、どうやって椅子にたどり着いているのか不思議です。
 年末以降PC不具合→PC交換の作業→データ移行の不具合→解消ならず→税務申告の遅れ→この間にたまっていた仕事→ひと息ついたら体調不良でダウン→この間にたまっていた仕事⋯と、ドツボにはまっているパパは、お片づけの為にいったん出した荷物の山に、今だに埋もれたままなのでした。

 そんなコトしている間にもう、春は終わってしまいそうですね。

2022-04-10