399.キャットタワーは必要にゃ

 猫達がずっと使っている「お魚さんタワー」は、数年前からどんどんグラつきが酷くなって、ネジを締め直しても改善しません。昔あったタワーで支柱金具がポッキリ折れたことがあり、このままだと事故が心配で、買い替えになりました。「え? オラのタワーをどうするだよ!?」

 このタワーは登りやすくて良いけれど、布貼りは毛だらけになって取れにくい問題があります。掃除のしやすい木製は滑るし、色々探して合成皮革のタワーを見つけました。

 (注文した後 PCが壊れるアクシデント発生)

 20日後 到着した新しいタワーは、毛がつかないし滑りにくいし水拭きが出来ます。憧れの透明ドームもありますね。しかし⋯。

 ドンごろーが滑ります。

 おデン様も嫌がります。

 猫達が怖がって入れないので、滑り止めシートで動かないようにしてクッションを置きました。せっかくの透明ドームなのに、コレでは肉球が見えませんね。上り下りもしにくそうなので、追加の部品を購入することにしました。

 (注文した後 ステレオが壊れるアクシデント発生)

 19日後 タワーを1度解体し、支柱を30㎝から25㎝に組み替えて、幅広の足場も入れてみます

 作業中に届いた部品箱でおデン様が寝てしまっていました。

 組み立て途中にもドンごろーのチェックが入ります。歩きにくい弓形踏み板は外してドームを戻しましょう。

 脇に避けておいたドームでおデン様が寝てしまっていました。「わらわはここで苦しゅうないぞ」おデン様は大丈夫でも、ドンにはまだ上がりにくいので、追加の大判踏み板を購入することにしました。

 (注文した後 TVとスピーカーが壊れるアクシデント発生)

 さらに17日後 またタワーを1度解体し、組み直してみます。

 まだ作業中なのに、ガンちゃんが見に来ます。。

 アン・ワンとワン・アンも来て、それぞれ爪研ぎをします。カスタマイズの結果 プロトタイプより1段高くしたので揺れますね。それでも安定性は以前のグラグラタワーより良好です。

 この組み方で使いやすさはどうでしょう。

 次々猫達がやって来て試します。

 ボンにゃんも慎重に確かめます。

 踏み板の位置を試行錯誤している間にも、ポジション争いで揉めていますよ。

 ママが腕が動かなくなるほどの筋肉痛に耐えて、ついに完成しました。猫達も気に入ってくれたようです。(しかし今度は食器乾燥機が壊れたのですよ)

2022-11-29