373.にぇこと暮らせば⋯

 猫達がお布団を占拠しています。ママは毎晩数匹の猫を乗せて寝ており、齧られたり舐められたり足が痺れたり、なかなか熟睡出来ないのです。

 トイレに行く時も気を付けましょう。暗闇でも向こうは平気なので、気にせずしつこく纏わり付いて来ますよ。「遊ばね?」「まだ真夜中なのよぉ〜」

 暗くて見えないからと誤って猫を驚かせてしまったら、エライ事になるかもです。ママの親指の付け根に穴が空きました!! (噛まれる方が悪いんですー)

 顔や手を洗うのだって簡単ではありません。横から手を出して辺りを水浸しにする7キロを、いちいち持ち上げてどかさないとです。「拙者が清めますゆえ〜」「必要ありません!」

 何か荷物が届いたら、速攻で片付けましょう。放置すると、どうなっても知りませんよ。みんなで代わる代わる、とことんチェックしてくれます。「匂いは大丈夫でござるな」「僕にも味見させてくださーい」

 だからぁ。箱の置きっ放しはダメと注意したハズです。なんでも喰うヤツがいて、ボロボロにされちゃうのです。「噛み心地オッケ〜」「全然OKじゃありませんっ」

 ひと休みしたくてもお昼寝も出来ないです。身じろぎせずにじっとしていない限り、すぐに襲われますからね。「アタチがやっつけちゃうから」「やっつけんでくれ〜ぃ」

 いつの間にか猫達が、何かを見付けていました。「オマエ先に触ってみろよ」「はいっ どうですか」夢中です。「離れなさーい!」

 狩りは猫の本能なので、仕方ないんですね。外に出る猫さんなら、もっと“大物”を獲って来て驚かされます。「私にも見せて下さい」「ほいっ ペシペシペシ」マシな方だと諦めましょう。「離れなさいってば!」聞いてません。

 興奮しているところに、ちょっかいを出すとアブナイです。「こらこらっ くわえないのよっ!」「オラ忙しいだよ」食べてしまいそうです。

 抱き上げたらママを蹴って逃げて行きました!! (蹴られる方が悪いんですー)

「たいした傷ではなかろう」猫の感覚ではそうですね。「すぐ治るのではないか?」ママの傷は治りますけど、靴を傷だらけにするのはおヤメになって下さいねー。

2022-05-20

372.ガス点検ってなんにゃ!?

 マンション猫には“13日の金曜日”のような危ない日が年に数回あります。地獄に吸い込まれそうな音を立てて、長いモノが這って来る「排水管清掃」・警報が鳴り響き、逃げても家中追い回される「消防点検」しかしこれ以外にも敵は突然現れるのです!

「なんずら〜!?誰かやってきただよぉ」

「夜廻り組 見て参れ!」「他の者は攻撃に備えるのじゃ!」

 怖いながらも好奇心が勝るボンにゃん。物陰からそっと伺っています。

 コバンはクローゼットに隠れてしまいました。「け、決して隠れているのではござらん」見て来るように言われなかった〜? 攻撃の備えは〜?「拙者はここで防御を固めますゆえ⋯」

 ドンごろーはテーブルの陰で待機です。ガンちゃんも応援に入りました。「アイツ何してるずら?」「ガス点検だそうですよ」

 ゴンゴンは何故かオヂサンの側でズリまくっています。嬉しくてたまらないようですね。「遊ばね?オレと遊ばねっ?」オヂサンお仕事してるのよ〜。

 オヂサンが外にある湯沸かし器のチェックに行くと、ゴンも付いて行こうとします。「ここ出ていい場所? 出ようとするとオカンに怒鳴られる場所じゃん」猫は出ちゃダメよ。

 その間もガンちゃんとダンゴ君は、しっかり見回りを続けます。

 点検の人が帰ると、ガンちゃんが匂いを確認します。「なるほどなるほど、そうでしたか」匂いだけで情報を集められるようです。

「ひとまず危機は去りましたねー」「オラは怖くなんかなかっただよぉ」

「よしよし。皆の者 無事なのじゃな」無事は良いけどその洗濯バサミはなんですか。「コレは気にするでない」ママが気を取られてる隙に、盗んでお逃げになったのですね?

 コバンは1時間も経ってからやっと出てきました。「怖かったのでお腹が空いたのでござる〜」「ご飯はまだでござるか」やっぱり怖かったのね。我慢したご褒美にオヤツがもらえるわよ〜。

2022-05-13

371.イケイケぐーぐる・2

 ゴンゴンがウインクして愛嬌を振りまき続けているのは、例の“ぐーぐるさん”のせいです。相変わらず勝手にGIFアニメやコラージュを作成して、送り付けてくるのです。

 ↓クリックすると大きくなります。

 前回紹介した画像と同じようものを組み直したり、代わり映えしないよく似た写真ばかりを並べたりと、ゴンがお気に入りなのは明らかですね。

 前回はゴンが混じっていたドンごろーのものは、今回おデン様入りで良い感じの仕上がりです。

 GIFの方は部屋を揺らして、寝ているドンを起こす気でしょうか。“ぐーぐるさん”ドンと遊びたいのかも知れません。

 こちらは一度もコラージュを作ってもらえないガンちゃん。つまらないので、押入れでひとり遊びです。

 同じくあまりコラージュを作ってもらえないおデン様。ドンの応援で、謎のゴシゴシ運動を頑張っておられます。

 ↓クリックすると大きくなります。

 ボンにゃんのは、一部の写真を入れ替えて繰り返し作られます。いつも同じ写真を2枚使っちゃってるのが残念ですね。直すべき所が理解出来ないダメ社員みたい。

 ↓クリックすると大きくなります。

 コバンのも、写真を入れ替えたのに間違いがそのままです。ダンゴ君が混じっているのですよ。右のは違いがほとんど分からんシリーズね。

 こちらは視線を合わせず、ぎこちないコバンとボンにゃん。

 こちらもまた目線を合わせようとせず、コバンの挙動が不自然です。

 “ぐーぐるさん”この二人の様子が、気になって仕方ないらしいです。

 ところでダンゴ君はと言うと、逃げ回るマスク用ネット捕獲の為、奮闘中だったのでした。

2022-05-06

370.ぶんぶん猫ドリル・変顔編

 今回は猫ドリル静止画で、変顔比べをしてみましょう。

 まずはコバン。インスタでコアラみたいと言われた顔です。

ゴンゴンは耳がなくなりました。
回転が加速すると、怖い顔で睨んでいるようです。
ガンちゃんは、さめた目でこちらを伺っています。
忍者の頭巾をかぶっているダンゴ君。
変顔なんてイヤイヤしてるボンにゃん。
お耳コプターで、パタパタ飛んで行きそうですね。
おデン様は、中心がハッキリ出ています。
でも横を向くと、笑ってるオバハンのようでした。

 皆さんはコメント欄で、一番面白かった猫を教えて下さいね!

2022-04-30

369.ぶんぶん猫ドリル

 コバンが、足を踏み鳴らしながらドリルしています!
 ↓素晴らしいと思った方は、拍手をお願いします。

 ゴンゴンのドリルはどうでしょう?
 ↓良いと思う方は、拍手をお願いします。

 ドンごろーは、なが〜いドリルをしました!
 ↓スゴイと思ったら、拍手をして下さいね。

 これは滅多にない猫団子ドリルです
 ↓なかなかのモノだと思ったら、拍手して下さい。

 動画ではありませんが、さらにレア物の猫ダンスドリルもあります。
 ↓珍しいと思ったら、拍手をお願いします。

 ガンちゃんは、ごくたま〜に一瞬ドリルをするだけなのです。
 ↓彼の撮影は難しいので、出来れば拍手お願いします。

 ダンゴ君はいつもせわしなくて、コロリンから短いドリルをします。

 こちらはもっと短くて、見逃しそうな瞬間ドリルです。
 ↓合わせ技でよろしければ、拍手をお願いします。

 ボンにゃんも、突然瞬間ドリルをします。

 せわしないのは彼女も同じで、跳ね起きドリルからペロペロも入ります。
 ↓見事な合わせ技に、拍手をお願いします。

 最後はおデン様が、長毛をバサバサしながらドリルです。
 ↓女王様には、必ず拍手しなければなりませぬよ!!

2022-04-23