391.チュバリスト・フミニスト

 ゴンゴンが自分の肉球をしゃぶっています。横からべろべろ舌が出ていますね。

 表情がなんだかアブナイ奴になっちゃってます。

 もう完全にイッちゃってました。

 アン・ワンとワン・アンのチュバチュバ。二人とも目付きが相当コワイです。

「え? 私は怖くなんかないですよ」ガンちゃんは舌が出っぱなしになってますよー。

「わらわはクママをフミフミするのじゃ」

 お気に入りのクッションにも丁寧になさいます。

 コバンは自分のクマを、フミフミしたりチュバチュバしたり夢中です。

「ふん!みんなお子ちゃまねっ!!」「アタチは大人だからそんなコトしないわっ」

 あら?でも今マットをフミフミしてなかったかしら。「こ、これは寝心地を直してただけよっ」

「オラは武闘派ずら」「そったらフヌケた態度は見せねぇだよ」ママの前ではデレデレなくせに〜。

「僕もやりませんからね」「忍者に甘えは禁物です」はいはい。真面目にオシゴトに励むのよね。でも横にオモチャが置いてあるのは何故かしら〜。

2022-09-18