295.飛散防止で悲惨な結果!?

 ウチは台風のたびに窓ガラスがミシミシ音を立てて怖いです。隣家では割れた事もあるのです。

 ママは窓ガラスに飛散防止シートを貼りました。

 表面がデコボコのガラスの部屋は、シート不可なので、プラ板を切ってハメました。台風の時はプラ板の上からテープ留めすれば大丈夫でしょう。窓辺のヒンヤリ感も軽減したようです。

 作業をしていると、この様なお手伝いがやって来るので、とってもありがた迷惑です。

「オカン何してるん?」「来ないでね」
「オカ〜ン 何してるんよぉ」「来るなーって!」

 ママが「あっちゃ行け!」と追い払っても、しつこく付きまとわれて大変です。

 残りの窓にはこの様なシートを使いました。

「オラいい子ちゃんだからお手伝い出来るずら〜」「オレも暇だから手伝うぜぃ」「お手伝いは要らないのっ!」

 この窓の上下は透明シートで真ん中は柄入りを使いました。。その上にプラ板もハメて目隠ししてあります。

 ここはバードウォッチングスポットなので、外が見える様にしておかなきゃなりまへん。

「奥さーん? オイラもやるっちゃよー」

 ママが「やらんでいいのっ!」と言っても、みんな大騒ぎして付いて来るので、何もはかどりません。しかもこのシートは貼り付きやすくて扱いにくいのです。

「かかちゃまっ アタチにもやらせてよっ!」

 足元を走り回る奴らのせいで、シートがくっついてダメになってしまいます。追加で買い足して、毎日少しずつ頑張りましたが⋯。

 見事に猫毛や埃も貼り込んでいますね。ママは「10枚くらい練習しないとキレイに出来んわ」と言っていました。

 ママがヘタクソなだけじゃないのー?

2020-12-05